スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- コメント(-)

パンフルート・エイケントリオ in エローラ クリスタルな歌声と共に

130629本番1小

6/29のパンフルート・エイケントリオの公演は無事終了しました。
パンフルート/岩田英憲
作曲・ピアノ/田中洋太
シンセサイザー・編曲/松本真昭
ヴォーカル/和田由貴
コーラス/エローラ少年少女合唱団・コーロHANA♪hana
【拡大】→→→→130629本番1


今回英憲さんの音は、私が初めて出会ってステージ上で思わず涙したときのような、ふくよかで芳醇で気持ちのこもった音でした。あまり表には出しませんが実は非常に努力する方で、今回もきっちりとさらい込んでくれました。
 少年少女合唱団の子どもたちが実に可憐な花を添えてくれました。といってもおそらく本人たちはどれだけ自分たちの声が人を喜ばせたかまったく自覚しておりません(^^)・・・。そしてHANA♪hanaの若々しいおかあさん方が子どもを託児して出演!少年少女の足りない部分を見事にカバーして大人なステージを見せてくれました。

 和田さんは大河ドラマ「篤姫」の挿入歌として歌入れした「いとおし意」をまるで天上の声のように披露、続く「ピエイエズ」では更に天上めがけて上ろうとする由貴さんをHANA♪hanaさんたちの声が優しく手をさしのべて押し上げているような神々しい演奏になりました。
 そして洋太さんのラブソング、「この地球に生まれて」は、パンの笛の木質な音、和田さんの透明な声、若おかあさんと子どもたちのフレッシュフワリな声、芳醇なホールの響き、ピアノの音自分の音、それらが絶妙に合わさった瞬間があって、なぜか一瞬自分の子ども時代の既視感を伴って耳とこめかみに圧力がかかったと思ったらそれがフッと抜けて何とも言えない浮遊感?と幸福感?に包まれていて、気がついたら曲が終わっていました。・・・とても不思議な感覚でした。

 後ろにかかっている絵は日本画家の巨匠、後藤純男画伯の「旭光冨士」。その他に今回は後藤画伯のご子息、後藤伸也さん書き下ろしの森の風景を描いた素晴らしい作品も登場。
130629本番2
目で楽しむコンサートともなりました。地元の支援者の方々が作って下さいました。亀卦川さん、山口さん、お世話になりました。

この日同時に発売になったパンフルート・エイケントリオの新しいCD「新芽」は、70枚のセールスを記録。合わせて併売された「風鳥伝説」も用意した分は売り切れました。
新芽pop小

CDのご注文は右のメッセージ欄に送り先を明記の上、送信して下さい。確認次第、発送いたします。
自分で言うのもなんですが、大変癒されます。ご進物やお見舞いにも。
.04 2013 コメント2

コメント

wadayuki.
松本さん

出演した私が言うのもなんですが、、
本当に素敵なコンサートでした♪

篤姫をいとおし意だけでなく、
テーマ曲から演奏して頂いたことでも、
きっといとおし意に更に気持ちが入ったと感じています^ ^

この地球に生まれては、、
これ以上ない贅沢なサウンドの中演奏させて頂きました
松本さんに声をかけて頂き、
幸せいっぱいなステージを経験させて頂きました♡
ありがとうございました\(//∇//)\
2013.07.06 13:32
matsumoto
和田さん 

出演した私がいうのもなんですが、大変に素敵な歌声でした。企画段階で絶対これだ!との想いがありましたが、想像していた以上の効果をいただきました。私の周りでも和田ファンが増えましたよ!
今後ともぜひよろしくお願いいたします。英憲さんも大変喜んでいました。ありがとうございました!

2013.07.19 11:35

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shinsyoo.blog.fc2.com/tb.php/88-a6770421

プロフィール

shinsyoo

Author:shinsyoo
さまざまな方と一緒にコバンザメのように行動しています。
「エイケントリオ」
「江波太郎」
「Saxophone ViVi」
「和田由貴」

松本真昭へ連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃい

エルムンド フォトアルバム


しらびそ小屋 フォトアルバム


2012桜 アルバム


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。