スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- コメント(-)

昇天 エルムンド最終日

怒濤のエルムンド4日間が終了した。

すっかり「通勤」にも慣れた中年3人組は、いつものように洋太邸で最後の合わせを済ませ、車で渋谷へ。
入館→搬入→セッティング→サウンドチェックとハイハイという感じでこなし(慣れてきて油断している)弁当を食べまくり→

カメラリハーサル
0705本番中

メイクをしてもらい
0705真昭どうらん

万感の最終本番へ。
0705本番前


4日目のメインの曲は洋太さん書き下ろしの「新芽」とてもシンプルなメロディが壮大なスケールに発展していく様子が感動的な1曲。洋太さん曰く、昨年は震災の後、心の余裕がなかったせいか肝心の新緑の季節に新芽を見た記憶がないという。ところが今年は驚くほど新芽が目について、散歩をする度に「新芽だ!新芽だ!」と騒いでいたらしい。その新芽に震災からの復興(決して順調に進んでいるわけではないが)が重なり、その新芽が持っているであろう自然の息吹のエネルギーとこれからの成長が、自然とメロディとなって出てきたのだそうだ。

 音楽は、聴いた人が何かを想うためのきっかけを与えてくれて、それが癒しであったり勇気であったり元気であったりするのだと思うのだけど、音楽家はそれを提供する役割を背負っているとしたら、今回の音楽は何か人の心の役に立っただろうかと自問した。そう考えると、テレビを見ることが生き甲斐というおばあちゃんや、することがないと嘆く仮設の人や、日本を思って海外で暮らしている人などに、電波に乗って平等に降り注ぐ放送の意義はやっぱり大きい。だから、正しい目的で有意義な使い方をして欲しいものだとつくづく思った。
 その点、このエルムンドという番組、温かくて洒落ていて観る人をほっとさせてくれる、良い番組だなあと思いました。4日間にわたり、眠い目をこすって観ていただいた皆様、素敵な出演者の皆様、温かいスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

0705エルムンド4日目




見逃してしまった方、NHKオンデマンドにおいて7/20くらいまで観ることが出来ます。(登録無料・一番組¥200前後)
【エル・ムンド7/2分】
【エル・ムンド7/3分】
【エル・ムンド7/4分】
【エル・ムンド7/5分】



0705終わって楽屋
英憲さん洋太さん、お疲れさまでした!
.06 2012 コメント0

コメント

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shinsyoo.blog.fc2.com/tb.php/44-15315910

プロフィール

shinsyoo

Author:shinsyoo
さまざまな方と一緒にコバンザメのように行動しています。
「エイケントリオ」
「江波太郎」
「Saxophone ViVi」
「和田由貴」

松本真昭へ連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃい

エルムンド フォトアルバム


しらびそ小屋 フォトアルバム


2012桜 アルバム


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。