スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- コメント(-)

パンフルート・エイケントリオ秋のコンサート!


エイケントリオ、秋のコンサートのご案内です!
10月14日(金)サントリーホール・ブルーローズ
サントリーホールといえば大ホールが有名ですが、小ホールである「ブルーローズ」も素敵なホールです。音楽専用ホールではありませんが、上質な木をふんだんに使い、中でも寄せ木細工のような緻密な床面は、他のホールでは絶対に見られない匠の逸品です。
そこに昨年に引き続き、「哀しみや喜びをそよ風にのせて」と題してコンサートを行います。
ゲストはもうすっかりおなじみの、パーカッション継田和広氏と、ソプラノヴォイス和田由貴さんです。
継田氏の音空間の装飾能力は天下一品、何でもない音楽を星空のようなキラキラした空間に変えてしまいます。また、そのソロ演奏は、憎たらしいほどカッコよく、悔しいほどオモシロいです。
由貴さんは、もうその歌声はドラマ映画CMに盛んに使われるほど、つまりは演出効果の高い声色。「虜になる」という言葉がぴったりの麗しい歌声で、一度聴かれた方が確実にファンとなってゆきます。今年も数曲ですが披露してくれます。洋太氏のこの地球(ほし)に生まれても歌います。
人の哀楽となぜか呼応する英憲さんのパンの笛の音と音楽によって、今年も様々な場所でお客様の不思議な涙を見てきました。トリオの演奏も確実に味わいが深まって、世界観のようなものができあがってきたように思います。ぜひ聴きにいらしてください。
10月14日(金)
サントリーホールブルーローズ
開演14時 全自由席 前売り 3500円
出演:パンフルート/岩田英憲 作曲・ピアノ/田中洋太 シンセサイザー/松本真昭 パーカッション/継田和広 ソプラノヴォイス/和田由貴
  
.31 2016 コメント0

コメント

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shinsyoo.blog.fc2.com/tb.php/176-cb111c0d

プロフィール

shinsyoo

Author:shinsyoo
さまざまな方と一緒にコバンザメのように行動しています。
「エイケントリオ」
「江波太郎」
「Saxophone ViVi」
「和田由貴」

松本真昭へ連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃい

エルムンド フォトアルバム


しらびそ小屋 フォトアルバム


2012桜 アルバム


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。