スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- コメント(-)

福島県復興支援コンサート


8/31 郡山で福島復興支援コンサート。すっかりお馴染みになった山澤直子さんと演奏しました。今日のホールは看護学校の講堂という位置づけのホールでしたが、どっこい総木目で響きも純粋かつ豊潤なとても素敵なホールでした。

常設のピアノはスタインウェイのフルコンでしたが、これはもともと富岡町の生涯学習センターに置いてあり、原発事故で警戒区域になったために放って置かれたところを、見かねたこのホールの母体である病院が使用を申し出たそうです。想いの込もっている分大事に手入れをされているようで、とてもきれいな音色でした。

そして今回のジョイント相手はピアニストの梯剛之さん。全盲のハンデを克服ししかも極めて自然体で弾く姿は、逆境に負けないという福島への十分なメッセージであるし、僕自身、演奏の意味でも襟を正される思いでした。


合間に地元の方に話を聞きました。福島の方はもともと保守的で、自ら一歩を踏み出すことや新しいことに挑戦することに時間をかける性分だそうで、それが震災以降、積極的に動く人が多くなったそうです。その理由は「この先何が起こるかわからないから」。住民感情や県民性まで変えてしまうほどのことが起こったことを改めて実感しました。メディアでも色々なエピソードが語られはしますが、その陰には何万の小さな話があるはずで、良し悪しは別としてオリンピック!リニア!カジノ!、となんだか元気いっぱいの東京とのギャップにしばし考え込んでしまいました。
.03 2014 コメント0

コメント

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shinsyoo.blog.fc2.com/tb.php/128-84258666

プロフィール

shinsyoo

Author:shinsyoo
さまざまな方と一緒にコバンザメのように行動しています。
「エイケントリオ」
「江波太郎」
「Saxophone ViVi」
「和田由貴」

松本真昭へ連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

いらっしゃい

エルムンド フォトアルバム


しらびそ小屋 フォトアルバム


2012桜 アルバム


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。